エステで行う美白の為のメニューとは

今現在、日本ではさまざまな種類のエステサロンが立ち並び、フェイシャルやボディだけでなくハワイ式のロミロミマッサージやオイルマッサージ、ネイルアートなどの特殊なメニューやコースを取り揃えているサロンが増えてきています。

また、多くのエステサロンでは数千円ほどでエステを体験できるコースなども用意されており、一昔前に比べると一般人でも容易にエステ通いが可能な時代となってきています。そんな中、多くの女性から高い支持を集めているのが美白を中心に狙っていく「美白メニュー」です。美白メニューの中にはさまざまな施術がありますが、基本的にはどのメニューも顔や身体の美白を目指して行われます。美白の為のメニューには多種多様なものがありますが、中でも代表的な施術が「ホワイトニング」と呼ばれる美白ケアです。

ホワイトニングは「肌の白さ」を狙うための施術のことで、その流れとしては先ず最初に肌に優しい無添加のクレンジング剤やクレンジングパックを用いて古い角質や皮脂を取り除いていきます。その後、本来の姿に戻ったお肌に対して美白成分がたっぷりと含まれた美容液を塗布し、イオン導入と呼ばれる技術によって肌の深層部まで美容液を浸透させていきます。

さらに美白パックを施して肌の表面と内側から同時に美白効果を狙っていきます。また、ホワイトニング以外にも「ビタミンマッサージ」と呼ばれるメニューもあり、ビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、ビタミンEを使った美容液で肌の白さを目指しつつ、「美肌効果」も同時に狙っていきます。