エステのボディケアメニューの種類と特徴

一口にエステと言ってもその種類は実にさまざまで、エステの種類によって取り揃えているメニューや体験できるコースも異なってきます。たとえば顔中心のケアを専門的に行う「フェイシャルエステ」ではホワイトニングやリフティングなどのメニューが基本となっていますし、身体の各部位を中心としたケアを行う「ボディエステ」や「痩身エステ」などでは光痩身やジェットバスを使ったバルネオテラピー、ボディマッサージなどがメインとなっています。

女性の中には「エステで痩せたい」という願望を強く持つ人が多く、最近は特に「ボディケアエステ」に対する需要が高まりつつあります。ボディエステには全身をハンドマッサージでほぐしてシェイプアップを図る基本的な施術のほかにも、光の特性を利用して行う「光痩身」、特殊な機器で全身の筋肉に働きかけてインナーマッスルから引き締めを図る「エムキューブ痩身」など実にさまざまな施術やメニューがあります。

中でも多くの女性から高い人気を集めている「バルネオテラピー」は、ミネラルを含む海藻成分をジェットバスにプラスし、心地良い入浴感を実現した美肌効果の高いメニューとなっています。このバルネオテラピーは入浴によって代謝を高めたり血流を良くする効果があるので、本格的なボディマッサージを受ける前の「下準備」として受けるのがオススメです。

また、「光痩身」と呼ばれるメニューは気になる部分にカプサイシンを配合したジェルを塗り、近赤外線でじっくりと温めながら部分的なシェイプアップを図る施術となっています。光痩身では近赤外線だけでなく低周波によって筋肉に働きかけてトリートメントを行うので、身体の内側からも効果的に引き締めていくことが可能となっています。